月別アーカイブ: 2007年7月

今がチャンスな,素浜 [sobama] ビーチ


SANYO DIGITAL CAMERA

それはとっても静かなビーチでした.7月31日,子供らを連れ佐渡南部の【素浜ビーチ】へ行ってきました.見渡す限り,我らだけ?とってもプライベートなビーチに泳ぎにいらしてみてはいかがでしょうか?

SANYO DIGITAL CAMERA↑(水面キラキラ)
海怪獣現る.‘ダッダッダッダッダダ~ン ダッダ~ン’
キッズ逃げろー.水かけ攻撃だー.ぼやぼやしてると捕まっちゃうぞーッ
と浜辺で実況をする母でした.

SANYO DIGITAL CAMERA↑(椿尾・弁天岬の夕日)
海水浴の帰り,弁天岬に立ち寄りとてもロマンチックな夕陽が撮れました.
名古屋からのご夫婦に声をかけられ「これを撮りに名古屋から佐渡まで来たんだ」と仰ってました.とても穏やかな一日が暮れていきます.

【シリーズ:ブック・リヴュー】悩みも…(中略)…ください。


2007_0720_1045_00_1

最近,横尾忠則さんのブログに嵌っています。3日に1回くらいのペースで覗いていたのですが,どうやら【悩みも迷いも若者の特技だと思えば気にすることないですよ。皆そうして大人になっていくわけだから。ぼくなんかも悩みと迷いの天才だったですよ。悩みも迷いもないところには進歩もないと思って好きな仕事なら何でもいい。見つけてやってください。】という,ブログをまとめた本が出版されているとのこと.

それならばと本屋さんへ行き,「すいません,横尾忠則さんのとても長い題名の本はありますか?」と店員さんに尋ねたところ,店員さんちょっと困惑顔で「どなたのですか?」と予想外の質問に私は“横尾忠則さん”を三度繰り返してようやく店員さん気付いた様子.でも,結局そこでは購入できず,インターネット通販したのであります.だったら最初からそうすりゃー良かったのに…なのですが,本屋さんへ行って「長い題名の本」とただなんとなく聞いてみたかったのでした.

夜仕事を終え,ビールをくーっと飲み,ベッドへ潜り込み今日はどの本を読もうかなと考えページをめくるのが目下のわたくしの最大の安らぎのひとときなのであります.本は同時に何冊か読むのが常で,今日は“横尾さん”気分とか,今日は“イアン・ランキン(これまた最近嵌ってます)”でいこうとか,その日の気分で選んだりするわけでして,それも楽しみの一つです.大概2,3ページ読むとすーっと眠りに入っていたりするのですが.

横尾さんは不眠症とか.

文化人はやっぱり不眠症!ってな感じで,私もたまには“不眠症なの”って言ってみたかったりで「昨日は眠れなくてちょっと睡眠不足」とか言ってみるのですが,「眠れなくてもいびきはかけるんだー」とダンナがぼそり.

ですから言ってみただけです.

太公望


2007_0701_1347_08_1

7月1日,曇り空,少し肌寒し.長男の念願でありました【釣り】で,二見 [futami] という地区(車で10分ほど)にあります築港 [chikkou] まで行ってまいりました.

同級生でもあります釣具店のオヤジ氏にさびきのセットをしてもらい準備万端整えて太公望を決め込んでと思いきや,「今,鰺がイッパイ来とるし,釣れた魚,入れるモン持って行った方がいいんだねえーの?」とか言われ,バケツさえ持っていないことに気付いた次第でございます.

一旦家に戻り,バケツにクーラーボックス,タオルに手袋その他諸々を抱え今度こそ出発です.いざ大漁目指して頑張るぞー!!なのであります.

30分経過.
長男「ワアー!3匹かかった~」
父親「ゆっくり引き上げろ.ゆっくりだぞ,ゆっくり」
と言ってる間に私はカメラを抱えて大騒ぎ「ハイ,魚もってハイポーズ」パシャってな塩梅でございます.

結局,3時間粘りましたが,長男5匹に次男1匹,父さん母さんは坊主でした.

次男は釣れた先から「今日は唐揚げ?家族の人数分は釣らなきゃね」と食べる心配ばかりしておりました.

久しぶりの家族水入らずな1日でした.

2007_0701_1341_34_1↑(小アジさん)
大漁ではありませんでしたが,子供達にとっては楽しさいっぱいな1日となりました.