月別アーカイブ: 2007年3月

版画甲子園2007


2007_0325_0926_28_1

3月21日~25日「版画甲子園」が今年も開催されました.七回目の大会ということで,我々も出場校の皆様をお迎えして早七年すぎたのかと,自分の歳を振り返ったりしております.

写真は『島根県立大田高等学校』と『島根県立安来高等学校』の皆さんと引率の先生方です.ご出発の日,25日の朝撮ったものですが,この日はこのあと審査発表… もちろん受賞を願ってお見送りいたしました.果たして結果は………

『安来高校』の皆さんがナント一等賞の最優秀賞!おめでとうございます!『大田高校』の皆さん,今回は残念でしたがまた来年是非挑戦してみて下さい.みんなでお待ちしております.

“そもそも「版画甲子園」とはなんぞや”と思われる方もいらっしゃると思います.事の始まりは,ある旦那衆の宴席です.

“高校野球があるんだし,ココには全国でも珍しい『版画美術館』があって版画が盛んなんやから,版画の高校生大会をやってはどうやろか?”“名付けて『版画甲子園』なんてどうやろか?”というわけで『版画甲子園』が開かれることとなったのであります.旦那衆の宴席,アイディアの宝庫ですね.

縁はいなもの味なもの,袖振り合うも他生の縁.応募された全国の高校生の皆様,また来年佐渡でお会いしましょう!

佐渡地酒おもてなし講座講習会


SANYO DIGITAL CAMERA

3月14日「お酒のおもてなし講習会」に参加させて頂きました.新潟のお酒,佐渡のお酒に関して色々興味深いお話をお聞かせ頂きとても有意義な会でした.

派手な法被姿の面々は,ホテル旅館の女性部会『美佐渡会』の方々であります.実はこの日,我々美佐渡会発会式以来初の総会であり,できたての法被お披露目会でもあり,更に更に,“佐渡おけさ組踊り”講習の日でもあったのです.

そこへもってきて,最後は試飲会とくれば,否が応でもハイテンションでございます.試飲どころか,我を含む1・2名はほとんど“懇親会”,“お疲れ様でしたカンパーイ”状態で,いやはや本当に盛りだくさんな一日でした.ご馳走様でございました.

若女将交友録その9・デニングトン様ご夫妻


SANYO DIGITAL CAMERA

オーストラリアからデニングトン様ご夫妻にお越し頂きました.3年ぶりの再会です.今回は4泊の予定で来島されました.

前回いらした折りご紹介した串焼き店へ『今回も行きたい』と到着されるなり仰るので,早速マスターにお電話しましたところ,流石,ちゃんと覚えてらっしゃいました.

そのことをご夫妻にお話ししましたら大感激され,「あの時お店にいた人たちにまた会えたら嬉しいです」と言われ,またまたマスターにお電話,前回はどなたがいらしたのかを伺ったところ,丁度わたくしも存じ上げておる方で早速ご連絡を致しましたがあいにく不在.事の顛末をご家族の方に伝言だけしておきました.

さてさて結果は… とご夫妻に翌朝お伺いしましたら,「またまた,とても楽しく,カタオカさんも奥さんも来て下さり,とても盛り上がりました.ホテルへ戻ったのは“midnight”でした.また飲み過ぎちゃったよ」と笑ってらっしゃいました.

そんなこんなでオーストラリアへ帰国予定の13日,日本上空は大寒波に襲われ,佐渡汽船も全便欠航という事態に陥ったのであります.さてと,どうしたことかとこちらが思っているよりずっと簡単に「もう一泊させて下さい,船も新幹線も飛行機も変更しました」とあっさり.しかも「どうせですから露天風呂付き客室に変更して下さい,お風呂大好きですから何度でも入りたいです」と仰り,残りのそして余分にかかってしまった1日を存分に満喫しておられました.時間の過ごし方,気持ちの持ち方がおおらかでゆったりとされていて,お話しさせて頂いている間中幸せ気分でした.

「何年後かはわかりませんが,今,孫が日本語を勉強中です.日本語が上達したら一緒に日本へ来ようと言ってますので,そのときはまたよろしくお願いします」と流暢な日本語でお話しして下さいました.再会を楽しみにしております.本当に有り難うございました.