春です!庭作業の季節到来


今年も始まりました。吾妻恒例!スタッフみんながこの日ばかりは庭師になり庭園整備を致します。先代女将が植えた桜は毎年見事な花を咲かせておりります。これからどんどん綺麗に整備されていく吾妻の庭散策にいらして下さいませ!

版画甲子園で熱戦


今年も版画甲子園で熱戦が繰り広げられています。4日間に渡る作品作りも大詰めを迎え追い込みです。そんな中今年も作りました商工会女性部特製カレーライス!沢山美味しいカレーを食べラストスパート!結果発表は22日です。

結果もさることながら宿へお戻りの皆様のやり切った笑顔が素敵でした。毎年応募してくださる全国の高校生そしてご指導くださる先生皆様がいるから続けられるのだと思います。有難いことです。

女将スイーツ


今年もやります春の女将スイーツ🌸

なんと今回のテーマは「いごねり」佐渡のソウルフードです。はたしてスイーツにはどうでしょうと思いましたが、豈はからんや!皆様さすがです。それぞれ良いスイーツできました❣️

両津のホテルニュー桂、グリーンホテルきらくそしてホテル吾妻で4月より始まります。佐渡観光の途中にお立ち寄りくださいませ!

ホテル吾妻スイーツ今回は質実剛健とでも申しましょうか自家製いごねりの黒糖かん潔くいごねり感を前面に出しほんのり黒糖のコクが口に広がります。お客様からは“初めての感触、こんなの初めて食べました。”でした。一度お試しください!

お食い初め


ある晴れた日の午後にひいおじいちゃん、ひいおばあちゃん、お爺ちゃんお婆ちゃんお父さんお母さんそしてこの日の主役は可愛い😍袴姿で登場でした。お客様のお祝い事に我々が立ち会える喜びは格別です。板前さん達も「次いくか」と声を掛け合いタイミングをはかる。作り手にとっても運び手にとっても楽しい瞬間なのです。その先にお客様の笑顔が待っているのですから。感謝

sv568.xserver.jp

佐渡國相川ひな祭り


3月1日に佐渡国相川ひな祭りの開会式を執り行いました。相川保育園、相川幼稚園、相川小学校の園児さん生徒さん達に「おひなさん」を歌ってもらったり、相川音頭を唄い踊ってもらったりと可愛く華やいだとても暖かな式となりました。18日まで開催しております。皆様三寒四温、少し春めいて来た佐渡ヶ島へお越しくださいせ❣️

島の小さな映画館


今日は私の心安らぐ場所のご紹介です。金山盛んなりし頃の町並みを京町と言います。

京町は坂の町です。下京町、中京町、上京町と坂道を登った先にはかつて栄えた江戸期の息吹きが感じられる長屋の跡が残る。家屋は既にないが、石垣にその名残を感じ、苔むす石に時の流れを感じ、ふっとその場に佇む時そこに住まっていた人々の営みが息づかいが感じられるのです。

と、こんな素敵な場所にこのガシマシネマはあります。

先日観てきたのはスイス映画『まともな男』です。その男の周りで起きる深刻さ故に観ているこちらはクスクスなのです。そしてこのガシマシネマの魅力はなんと言っても、映画鑑賞後にこちらの店主さんとかわす映画談議です!

皆様是非佐渡へお越しの折は、江戸時代の佐渡金山華やかなりし頃の賑わいを想像しつつ、心の安寧を求め京町通りを訪ねてみて下さい。

謹賀新年


あけましておめでとうございます。

昨年のご愛顧に感謝申し上げます。

2018年も吾妻社員一同皆様に愛される宿づくりに邁進して参ります。本年も宜しくお願い致します。

江さん曽さんありがとう!


7月中旬から3ヶ月間中国の広州からインターンシップ事業で来てくれていた江さん曽さんが先日無事研修を終え佐渡から旅立ちました。佐渡汽船で名残惜しくてお互い見えなくなるまで手を振りお別れして来ました。中国の大学では3ヶ月間国内外で就労体験をしなければ卒業出来ないのだそうです。日本もこの制度取り入れるといいかもしれませんね。最初は二人共流石に疲れと緊張の為か話しづらそうでしたが、徐々に佐渡の生活や職場のみんなにも慣れ休みの日には小木までの小旅行を楽しみ、太鼓体験館ではしんちゃん先生に親切にしていただきなんと吾妻まで送って頂いたり、新潟1泊旅行で久しぶりの都市だ人が沢山いると言う感想を漏らしたり、佐渡ヶ島生活を満喫しておりました。仕事では色々経験し辛い事も苦労した事もあったようですか、頑張って乗り越えてくれました。本当に感謝です。とても可愛くて頼もしい二人でした。「名残惜しい」の意味をスマホで調べ佐渡で覚えた最後の日本語となりました。

江さん曽さん心からありがとう!中国に戻ってから日本語を活用できる仕事に就きたいと話してくれました。日中友好を心からねがいます。謝謝❣️